五光海運有限会社様 第38住吉丸進水式

第38住吉丸 進水式

令和2年3月10日 第38住吉丸 進水式挙行

中谷建材株式会社の取引先 五光海運有限会社様 新造船
「第38住吉丸」の進水式に参加させていただきました。

造船の盛んな広島県豊田郡大崎にフェリーで渡り、陸上に上がっている第38住吉丸を間近で見ることができました。
さすがに圧巻で立派な姿です。

式典が始まり、神主さまの祝詞のあといよいよ進水です。

五光海運有限会社社長様のご令嬢による支綱切断(船舶を最後まで繋げている1本の綱を銀の斧で切断し、船を進水させる)
されるとシャンパンの瓶が船体で割れ、くす玉から色とりどりのテープや風船が色を添え
船尾から着水されました。
立派な船が大海原に出発していくさまは圧巻で壮大な光景でした。

これからの第38住吉丸の多方面でのご活躍を祈念しております。

製造
広島県豊田郡大崎上島町木江5093番地の7
株式会社 松浦造船所 様

株式会社 松浦造船所様 Facebookリンク ビデオ

(餅まき~本船進水~曳航?トモ付け)

「第三十八住丸」進水式 前編(進水当日本船の様子~進水式開始前)